スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカ仕様
2006年11月21日 (火) | 編集 |
アメリカと日本では電圧が違うから、日本の電化製品を使う時に変圧器を使用しなくてはならないからめんどくさい。
アメリカに来てアイロンを買ってみた。
CIMG0109.jpg

たぶん、7ドルぐらいだったと思う。
一応蒸気アイロンなんだけど日本製みたいに細かい設定はない。(もっと高いやつはあるんだと思うけど)
それでもアイロンかけるものってカッター・シャツとかだし、船便で届いた背広は蒸気アイロンかけてみたらいい感じだった。

シカゴは湿度が低いと聞いていたので加湿器も日本から持ってきたんだけど、部屋がでかいので加湿器もアメリカ製のを買ってみた。

CIMG0111.jpg

40ドルぐらいだったかな。
超清音設計でフィルターいらないって書いてあったからこれにしたけど「どこが清音?」って感じ・・・
寝るときにつけてるとうるさいんですけど~。
ちなみに日本製は全然うるさくない(当たり前か)
これでも他のに比べたら清音なのかなぁ?

以前書いたけど洗濯機も全自動だけど、柔軟剤はここで入れてねってところにきたら入れる式。
洗濯しながら他の事をしてたら忘れてしまう。
で、ふと思いついたのがタイマー。
洗濯始めてキッチンタイマーを15分かけておくと丁度柔軟剤を投入のタイミングになることを発見!

アメリカ仕様だといろいろ工夫するから脳の体操にはいいかも?w
スポンサーサイト
毎日の日課
2006年11月02日 (木) | 編集 |
私の毎日の日課は郵便受けを見に行くこと。
郵便ポストってどこにあるの?状態のところだし歩いて行ける場所に郵便局なんてもちろんない。
そこでタウンハウスの敷地内のそれぞれの郵便受けに郵便物が入れられるのはもちろんのこと、自分が郵便だしたいなぁと思ったらそこに入れておけば郵便屋さんが持っていってくれるシステムらしい。
CIMG0034.jpg

こっちが表?っていうか私達がかぎで開けて郵便物を取るところ。
CIMG0035.jpg

こっちが郵便屋さんが使うほう。
大体3時すぎ頃郵便屋さんは来るみたいなので4時ぐらいになるとトコトコ歩いて郵便受けをチャックに出かける。
雨の日も風の日も毎日見に行く私(笑)
せっかく見に行っても何も入ってないとちょっとがっかり~。
まぁ入っていてもガスの請求書とかお店の広告とかなんだけどね。

ちなみに新聞は(取ってないけれどたまにサービスでくる)玄関前に投げてある。
雨の日にビニール袋に入った物が玄関側の芝生に落ちてたので「ゴミ?」と思って拾いにいったら新聞で「あ~映画みたいにこっちは新聞投げて配達するんだー」と感動した私でした。
(画像は取り忘れたけれど)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。