スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花盛り
2008年05月09日 (金) | 編集 |
寒かったシカゴにも春が来た~。
茶色かった木々も新緑になって、とてもきれ~い。
こちらは花の咲く木が多くて、あちらこちらで花が咲いている。

タウンハウスも花盛り
CIMG0042.jpg

CIMG0043.jpg


我が家の玄関前も緑に~。
CIMG0044.jpg


銀行の駐車場の木も
CIMG0041.jpg

CIMG0040.jpg


まだ、肌寒い日もあるけれど、これからシカゴは過ごしやすい季節になって行くのね。
スポンサーサイト
大雪
2008年02月09日 (土) | 編集 |
今年のシカゴは雪が多い。
大雪警報が出て水曜日、木曜日と引きこもりだったけれど、今日は雪もやんでちょっと晴れてる。
朝、起きたら庭に足跡が。
IMGP5537.jpg

小さな足跡だからリスかな?
いつものコースを通って行ったみたい。
IMGP5538.jpg

家の横を見るとツララが~
IMGP5539.jpg

晴れると屋根の雪がドサっと音をたてて落ちたりするから、初めはびっくりしたけれど、今ではもう慣れっこ。

2階の窓から見たら裏の土手にも足跡がいっぱい。
IMGP5546.jpg

お天気が良くなったから、エサ探しかな。
こんなに雪が深いとエサ探すのも大変だろうなぁ。

私も天気がいいのでちょっと買い物へ。
道もところどころ雪が残ってたり、駐車場も雪かきした雪がこんもり山になってる。
IMGP5541.jpg


私の住んでるタウンハウスも除雪された雪がこんもり。
IMGP5545.jpg


今回の雪はいつものサラサラ雪じゃなくて、ちょっと湿ってる雪なので雪だるまが作れたようで、玄関前に立ってる雪だるまを発見。
IMGP5543.jpg
氷点下の日々
2008年01月26日 (土) | 編集 |
今年のシカゴは暖かいと思っていたけれど、やっぱり来た~。
氷点下の日々・・・
昨日の朝の気温-20℃。
また、庭は雪に覆われてしまったし、最高気温も-6℃。
寒くてもカラッ!っと晴れてると、外に出たくなるけれど、晴れてる日は冷え込んでる日なので、調子に乗って外にでると鼻毛が凍るんですよ。
雪が降ってる日のほうが暖かい。
まぁ、冬は寒い方がシカゴらしくていいんだけど・・・
CIMG0001.jpg
アップル祭り
2007年10月18日 (木) | 編集 |
10月7日、ロンググローブのアップルフェスタに行ってみた。
ここは、観光地になっているらしく、いろんなイベントが開かれてるらしい。
かわいい小さなお店が軒を連ねていて、真ん中には噴水があり道に、テントを張ってリンゴが売られてたり、ピザやトウモロコシが売られていた。
CIMG0093.jpg

CIMG0094.jpg

こっちの人は、トウモロコシ大好きなので、トウモロコシを売ってる裏では、お兄さんがトウモロコシを焼く機械?で大量のトウモロコシを焼いていた。
CIMG0103.jpg

季節は10月で、本来ならもっと涼しいはずだけど、この日というか、この週はとても暑い日が続いて、夏が戻ってきた?って感じだった。
お店は、10月なので、ハロウィンの飾り付けがされている。
CIMG0107.jpg

CIMG0105.jpg


なかなか小さなお店には、入りづらいけれど、この日は人もいっぱいだったので、お店の中を覗いてみた。
雑貨屋さん、量り売りのキャンディ屋さんなど、見てて飽きない、おもしろいものがたくさんあった。
私達は、トウモロコシに刺すピン、オレンジの皮剥き、クリスマスのオーナメントのペンギン、猫のミルク入れと、全然ハロウィンにも、アップルにも関係のないものを買って大満足w
買い物したお店↓
CIMG0111.jpg

途中、木陰で休んでいる犬を発見。
とても、スマートでおとなしい犬達。
おじさんに写真撮らせてもらって、なでさせてもらった。
とても、なめらかで気持ちのいい触り心地だった。
CIMG0104.jpg

犬のゼッケンにbig bearって書いてあったけれど、彼の名前かなぁ。
とてもスリムな犬なんだけどw

アップルドーナツを買って、その場で食べて、アップルケーキの一番小さいやつを買って帰って家で食べた。
CIMG0123.jpg

CIMG0125.jpg

外がカリっとして中はしっとり、そんなに甘くなくておいしかった~。
家のメンテ
2007年10月07日 (日) | 編集 |
我が家は、今、タウンハウスに住んでいる。
前にも書いたけれど、煙突にツタがからまってたり、庭が雑草だらけだったりすると、チェックが入って改善せよと言ってくる。(大家の家に連絡が行くらしい)
庭には木の塀が建ってて、リスがよくその上を走っていくんだけど、かな~り古くなって、風が強い日はグラグラしてた。
で、今回、「塀を新しくします」と通達がきた。
順番にやっていくから、工事の前に連絡が来るとのこと。
それまでに、庭に置いてて盗られて困るものとか、片付けておくようにとのことだった。

やがて我が家のガレージところに赤い紙が貼られた。
まず、前の塀をはずしていく。
はずす前はこんな感じ↓
CIMG0012.jpg

塀がないと、ものすごくすっきりした感じになるのね~。
CIMG0023.jpg


家の裏は、ちょっとした丘?になってて、よく犬を遊ばせてたり、子供が木に登って遊んでたりするけれど、そこに工事に必要な機材とか置きっ放しの状態(笑)
CIMG0083.jpg

そして、聞いてなかったんだけど、同じ時期に玄関側のガレージとか柱とかのペンキも塗りなおすことになってたらしい。
英会話の授業を受けるために玄関出たら、家のガレージの前におじさんが座って、ペンキを塗り塗りしてた。
普段私の車はガレージの中なんだけど、その週はたまたまJさんの車がガレージのに入っていて、私の車は外だったから良かったけど、おじさんがいるのを知らずにガレージ開けちゃところだったわよ~。
びっくりしたけれど、おじさんと目があったので「おはよう」と、一応挨拶しておいた(笑)

次の日、外でザーっとすごい水音がするから何?と思ったら、おじさんが家にホースで水かけてた。(知らずに戸を開けたらどうすんの?)
その後、大音量のラジオの曲とともに、鼻歌歌いながらペンキを塗るおじさん。
気がついたら玄関のところに梯子がかけられてた。
家のなかウロウロしてたら、目があっちゃうじゃない(笑)
CIMG0081.jpg


金曜日の午後、お友達がくることになってて、玄関にベルがなったので、出てみたらペンキまみれのおじさんが立ってて、「玄関のドア塗りたいけどいい?」って。
うちは外側にガラス戸で内側に木の扉。
その木の扉を塗るんだって。
塗り終わったら「20分で乾くから、それまではこのままにしておいてね」って言ってお隣に向かうおじさん。
お隣の奥さんもその日は居たけれど、平日の昼間って居ない人のほうが多いんだよね。
居ないところは、塗らないのか、後日塗るのか不明・・・
庭の塀もきれいになったけれど、木切れとか放置かい!状態。
CIMG0087.jpg


そして、工事の途中から、ふっと気がついたら我が家の庭の水道に繋がれてた謎のホース。
CIMG0088.jpg


お隣のかと思って聞いたけれど、お隣のではないらしい。
お隣のダーリンいわく「工事関係のホースじゃないかい」とのこと。
うちのまわりの工事は終わりつつあるんだけどなぁ・・・
扉をあけてわざわざ水を汲みに来てる風でもないけどなぁ。
まぁ、もうしばらく様子を見てみよう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。